あつたの杜整形外科スポーツクリニック

tel

アクセス

あつスポ

ブログ

2022.04.17

エピソード#13. 「〇〇」の読み方、知ってましたか?👍

皆様、こんにちは!

あつスポ院長の深谷です🤗。

 

皆様、いかがお過ごしでしょうか😉。

 

最近、「ブログ読んでますよ!」と患者さんにも、友人にも、仲間にも言われるようになり、嬉しい気持ち大半😄、重いプレッシャー😅入り混じる今日この頃です。

 

でも、これ、僕自身が自分で悩みに悩んで始めたことなんですね

ホントに始めようかどうしようかって🙄。

始めたからにはですね、自己責任をもってこのブログでいろんなことを発信したいと思っています😇。

 

さて、前回は「休息」🏝🛏の話をしました。

 

その続き、「休息」ってすごく大切なんですよ。

 

中でも「リフレッシュ」🚿とかリセット」🎐するって本当に大切だと思っています。

 

これは、身体・肉体ももちろんのことなのですが、頭の中(心の中)🤯、メンタルという意味が大きいですよね。

 

でも実際、これ、なかなかできそうでできないんですよ。

(あつスポ院長は「妄想タイム🤩と筋トレ💪とお笑い🤭」でリセットしています)

 

私たちあつスポでは、オフ明けの月曜と木曜の朝に全員参加のスタッフミーティングをします。

各々が「オフ明けリフレッシュ」😍していることが本当に重要なんですよ

 

 

そして、休みとは別なんですが、

 

何かうまくいかなかったことがあったとき、

「リセットできている」こともむちゃくちゃ大切です😚。

 

例えば、仕事がうまくいかなかった時😖、リセットできるメンタルは、

 

実は「失敗を受け入れて、それを次に必ず生かす」という表れだとも言えると思っています🙂。

 

【「失敗」と書いて「せいちょう」(成長)と読む】

 

これは、僕の敬愛する元プロ野球監督(選手)の野村克也氏(故人)が残された最も好きな名言の一つです😍。

(リーダーとして覚えておいてほしいこと 野村克也著)PHP研究所 より

https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-84652-1

 

うまくいかなかったこと(失敗したこと)に対して言い訳をする場合、

リセットができていない表れだと思います(ビコーズ、本人が失敗を受け入れていないから😥。)

 

するとどうなるか🤔。

 

失敗と正面から向き合えていないつまり、また同じことを繰り返すことになります。

 

失敗に正面から向き合ってはじめて、

何故うまくいかなかったのか、どうしたらうまくいくようになるのか

次の手段を必死に考えるということですよね。

 

実は、最近、思春期のスポーツ傷害」について、依頼論文を執筆させていただきました。

(この思春期のっていうところが、意味深いです)

 

学術雑誌なのですが、出版社(編集者)さんからスポーツ傷害予防や治療に関して

「患者さん本人への指導、そして指導者への要望」も含めて執筆

してくださいと依頼されました。(え、そんなことまで!😅)

 

実は、学術論文でそこまで踏み込んで記載されている論文は少なく、今回はかなり気合が入りました。

思春期は、多感な時期、そして、自己成長が著しい時期なんですよね。

 

【「失敗」と書いて「せいちょう」成長)と読む】💪

 

怪我をしてしまった思春期の子供たちは、そのけがを乗り越えるために何をどうしたらよいのか。

乗り越えた先に見えるものは何なのか。

 

そして、指導者の皆さんや子供たちを見守る大人の方々が、子供の失敗や怪我に

ちゃんと向きあってくれているのか。大人の都合を優先していないか

 

論文の中で僭越ながら記載させていただいております。

 

「リフレッシュ」と「リセット」👍👍👍

(そんな簡単にそしてうまくはいかないこともあるけれども)

 

次につなげるために必要な元気の源と思っています🙌。

 

最近、マジメな話が続いているので、次回あたりはすこしユルメの話を書きますね😁。

 

それでは、皆様、素敵なサンデーアフタヌーンをお過ごしくださいませ!!🌈🌈🌈

そして、素敵なマンデーをお迎えください!!

 

See you!!!

アクセス

〒456-0053 名古屋市熱田区一番二丁目9-19

電車でお越しの方

  • 地下鉄名城線「神宮西駅」より西へ徒歩約10分
  • 地下鉄名港線「六番町駅」より東へ徒歩約10分

バスでお越しの方

  • 名古屋市営バス「一番三丁目」停留所すぐ
バス時刻表はこちら

お車でお越しの方は
専用駐車場をご利用ください

当院の専用駐車場へのアクセスは周辺道路の中央分離帯等の影響で迷われる可能性があります。 下記の図を参考にお気をつけてお越しください。

『一番一丁目』からのご案内
『白鳥橋西』からのご案内

『一番一丁目』交差点から来られる方はご注意ください

『一番一丁目』交差点からすぐに入れる駐車場はマンション住民専用の駐車場です。
クリニックの駐車場入口は裏になりますので、交差点からクリニックを過ぎて一筋目を左折してください。お間違いのないよう、ご注意ください。

※『一番一丁目』交差点から来られる方はご注意ください

住民の方のご迷惑となりますので、出入り口付近は送迎での停車もご遠慮ください。

満車の際は
提携駐車場もご利用ください

近隣の3つのコインパーキングと提携しておりますので、クリニック駐車場が満車の際はご利用ください。
受付にて駐車証明書をご提示いただけましたら、駐車券1枚(1時間分)をお渡しいたします。

①【タイムズ一番】の詳細 ②【三井のリパーク】の詳細 ③【三井のリパーク】の詳細
提携駐車場のご案内